金持ち父さん貧乏父さんに学ぶ 人生の成功者になるために

 

この記事は1分で読めます 

投資に興味がある人なら知らない人はいないほどの名著「金持ち父さん貧乏父さん」

堅苦しい内容は少なく、人の心情の芯をついた文章が随所にちりばめられていて非常に読みやすいため、僕も何度も読み返しています。

今回はこの本に登場する印象に残った文言を紹介したいと思います。

 

現状に疑問を持つこと

「お金になんか興味はない」と言う人はおおぜいいるが、そう言いながら一日八時間せっせと働いている。

毎朝起きて一生懸命に働くだけで、自分がいまやっていることが正しいかどうか自問しようとしない。

仕事につけば安定した人生が送れるなどと考えるのは、自分自身をだましているのも同然だ。

 

毎日一生懸命会社で働いている人に問いたいのですが、今の日常は、様々な生き方の中から試行錯誤して選び抜いたものでしょうか。

それとも何となく、生きるために仕方ない、世間的に当たり前だからという理由で人生の大半を差し出して働いているのでしょうか。

 

どのような生き方を選ぶのも個人の自由ですが、自分が出した結論に後悔しないためにも、世間の常識に惑わされず一度しっかりと考えてみてください。

過ぎた時間は二度と戻ってきません。

 

お金に対する意識を変える

富を築くのをさまたげるハードルのうち越えるのが最もむずかしいのは、自分自身に正直になり、人と違ったことをするのをためらわないことだろう。

「それを買うお金はない」という言葉が脳の働きを止めてしまうからだ。

これまでに投資などで1セントたりとも損をしたことがないという人で、いまお金に困っているという人には数え切れないほど出会っている。

 

お金に対する意識は人生の成功に大きな影響を与えます。

「お金を稼ぐのは悪いこと」「投資は危ない、真っ当な稼ぎ方ではない」、このような間違った認識を人間の美徳と考え、生きるためにコツコツと働くだけの人生を選択してしまうと、幸福からは遠ざかっていきます。

お金はたくさん稼いで、たくさん使いましょう。

お金を使えば、自分も、自分の周りの人も、社会も、すべてが良い方向に動きます。

 

動きださなければ何も変わらない

人は損をするのが怖くて、そのために損をする。

根拠のない疑いや恐怖が臆病な人間を作る。臆病な人間は批判をし、勝利を収める人間は分析をする。

バランスを大切にする人間はどこにも行きつくことはできない。同じところにいつまでもとどまっているだけだ。前に進むにはまずバランスを崩さなければならない。

 

人間は変化を恐れる生き物です。

「変わることによるリスク」ばかり気にしてしまい、「変わらないことによるリスク」にまで目が向きません。

今が幸福でないなら、変化しないと永久に幸福を手に入れることはできません。

幸福を手に入れるために、今までやっていなかった何かを始めてみましょう。

 

まとめ

人生で成功するためには、ちょっとした知識を得たり変化を作ることが重要です。

投資に興味がある人はもちろん、そうでない人も、「金持ち父さん貧乏父さん」はそのきっかけとなると思うので、ぜひ読んでみることをおすすめします。

 

当ブログおすすめのFX口座

当ブログではFXの入門としてプロの配信の指示通りに取引するシグナルトレードを推奨しており、シグナルトレードに適した口座を紹介しています。

⇒シグナルトレードに最適なFX口座

 

当ブログおすすめのFXシグナル配信

シグナル配信は多数ありますが、次の配信は無料で登録できるため初心者の方に特におすすめです。

WCtake 投資取引手法