FXのデモ口座で取引を体験しよう!目的は”操作に慣れること”

 

この記事は2分で読めます 

FXを始めてみたいけど、操作方法もよく分からないし、いきなりお金を投資するのはちょっと怖い・・・。

そんな人のために、FXにはデモ口座というものが用意されています。

デモ口座は、実際にお金を入金することなく、本番とほぼ同じ取引画面で取引を体験できる口座のことです。

デモ口座の登録は1分程度でできるので、初心者の方はぜひデモ口座を使って取引に慣れてみましょう。

 

デモ口座で取引を体験!

まずは実際のデモ口座での取引を見てみましょう。

デモ口座は各FX業者のサイトでそれぞれ用意されていますが、今回はDMM FXのデモ口座で解説します。

デモ口座にログインすると、このような取引画面が表示されます。

初期状態で純資産が5,000,000円入っているので、このお金で取引ができます。(残念ながら本物のお金ではありません(^^; )

 

早速取引してみましょう。

最も簡単なストリーミング(成行)注文をしてみます。

「買 ASK」を押して、USD/JPYを1ロット成行で買い参入します。

 

画面下のほうにある「ポジション照会」のタブを押します。

今買ったUSD/JPYの買いポジションが、しっかりと表示されています。

 

今度はこのポジションを決済してみましょう。

同じ画面の右側を見てみると、「クイック決済」というボタンがあるので、これを押します。

 

これで売却完了です。

「約定履歴」のタブを押してみましょう。

 

結果はマイナスとなってしまいましたが、無事売却できたことが分かります。

 

このように、デモ口座では本口座と同じようにFXの取引をすることができます。

本物のお金は使いませんが、通貨ペアのレートは実際の値動きを反映しており、注文方法も各種取り揃えられているので、練習にはとても便利な口座なのです。

 

デモ口座の登録方法

それでは、デモ口座の登録方法を解説します。

先ほど取引画面をお見せしたDMM FXのデモ口座を開設してみましょう。

下記ページの「デモ口座を申込む」を押します。

DMM FX デモ口座

 

次のページが表示されるので、ニックネーム、メールアドレス、パスワードをそれぞれ入力してください。

実際のお金を入金するわけではないので、登録に必要な情報はこれだけです。

 

確認画面が表示されるため、登録ボタンを押します。

受付完了の画面が表示され、入力したメールアドレスにデモ取引口座情報(ログインID・パスワード)が送られるので、確認しましょう。

先ほどのサイトに再度アクセスして、今度は「デモ口座ログイン」を押して、ログインIDとパスワードを入力します。

DMM FX デモ口座

 

このように本番さながらの取引画面が表示され、デモ口座での取引を開始することができます。

あっという間ですね!

 

デモ口座を使う意味は”操作に慣れること”

デモ口座と言っても簡素なものではなく、ほとんど本口座と同じ機能が備わっており、実践さながらの取引が体験できます。

そのため、初心者の方にはFXを練習するためにまずはデモ口座から始めてみることをオススメします。

 

ただここで一つ、気をつけておいてほしいことがあります。

デモ口座でうまく利益を上げることができたからといって、いざ本口座で取引するときに、いきなり自分の資金をいっぱいに使った本格的な取引をしてはいけません。

デモ口座上の架空のお金が減るのと、実際に自分が投資した本物のお金が減っていくのでは、取引中に掛かる精神的負担が全く異なるのです。

 

デモ口座上のお金は所詮ただの数字であり、いくら取引に失敗して資産が減っていっても、「本番じゃなくて良かった」程度にしか思えません。

それと比べて本口座では、初心者の方は特に、わずかな含み損が発生しただけでも胸中が穏やかではなくなることと思います。

 

よく「FXで成功するためには、画面上に見えるのはお金ではなくただの数字だと思え」と言われますが、それほど人はお金が関わると冷静な判断ができなくなってしまうのです。

いくら本番と同じような取引ができると言っても、デモ口座ではお金が減っていくリアルな感覚を体験することはできません。

 

このことから、デモ口座を使用する意味は”取引の操作に慣れること”と考えてください。

新しくポジションを持ちたいとき、うっかり桁を一つ間違えて注文してしまうと、思いもよらぬ損失になってしまうこともあります。

そういったミスが本番で起こらないように、デモ口座を使って注文から決済までの一連の流れに慣れておきましょう。

 

また、いざ本番で取引を開始するときは、まずは小さい取引単位で取引できる口座を開設してみることをオススメします。

マネーパートナーズでは、100通貨単位からの取引が可能です。

USD/JPYを1ドル=100円のときに100通貨買ったとして、もしその後1ドル=99円になったとしても、わずかに100円の損失で済みます。

まずはこれぐらいの小さい取引で、デモ口座では味わえないリアルなFXの感覚に慣れていきましょう。

マネーパートナーズ


 

まとめ

  1. FXには実際のお金を使わず取引を体験できるデモ口座が用意されており、登録もとても簡単!
  2. デモ口座では実際のお金が増減するリアルな感覚は味わえない。あくまで目的は操作に慣れること

 

FXで成功するためには、長期間継続する忍耐力と精神力が必要です。

早く大きな取引をしたくなる気持ちは分かりますが、まずは地道に、確実に、取引に慣れることからスタートしていきましょう。

 

当ブログおすすめのFX口座

当ブログではFXの入門としてプロの配信の指示通りに取引するシグナルトレードを推奨しており、シグナルトレードに適した口座を紹介しています。

⇒シグナルトレードに最適なFX口座

 

当ブログおすすめのFXシグナル配信

シグナル配信は多数ありますが、次の配信は無料で登録できるため初心者の方に特におすすめです。

WCtake 投資取引手法